ドライマウスとは?

「ドライマウス」とは、口腔乾燥症とも呼ばれ、

加齢やストレス、口呼吸などが原因で口の中が乾燥状態になってしまう病気の1つです。

口の中が乾燥する事によって、唾液の抗菌作用が弱まってしまい、感染症などにかかりやすくなります。
抗菌作用が低下することで、口臭や虫歯の発生にも繋がっていきます。
食事、会話がしにくくなったり、舌の痛み、味覚異常も引き起こします。
高齢の方だと誤嚥性肺炎の原因にもなりえます。

初期症状として口の渇き、口内のネバつき、口臭などが見られます。
これらは糖尿病、腎不全を患った場合にも見られる症状です。

心当たりや気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

診療予約はこちらから
当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

027-393-6963

WEB診療予約はこちら

診療時間:平日:9:30~13:00 14:30~19:30 土曜:14:30~18:30
休診日:木・日・祝(祝日のある週は木曜診療)