歯はとても硬い!

人の体の中で、最も硬い部分は歯です。

脳を守っている頭がい骨や、人体の中で最も太い大腿骨も、もちろん硬いのですが、それらより歯というものはとっても硬いのです。

歯はエナメル質、象牙質、セメント質という組織からできており。
その中のエナメル質という部分が、もっとも硬い部分になります。

エナメル質の硬さは、「モース硬度」と呼ばれる物質の硬さを示す数値でおよそ7です。

これは水晶と同じ硬度です。
ナイフで傷がつけられる硬度が4までなので、いかに歯が硬い物か想像ができると思います。

ちなみに最も硬いダイヤモンドが10で、骨の硬度は4から5です。

硬い歯ですが個人差があり、大人と子供、男女でも若干違ってきます。
子供の臼歯や乳歯、女性の歯は比較的に柔らかく、虫歯になりやすいそうです。

遺伝的に歯が弱い方もいらっしゃいますが、いくら硬くて丈夫な歯でも、
毎日のケアを怠れば、すぐに虫歯になってしまいます。

いつまでも丈夫な歯を保つためにも、油断せずにケアを励行していきたいものです。

診療予約はこちらから
当院は患者様をお待たせしないために予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

027-393-6963

WEB診療予約はこちら

診療時間:平日:9:30~13:00 14:30~19:30 土曜:14:30~18:30
休診日:木・日・祝(祝日のある週は木曜診療)